伊東温泉かもしれない話

実は火山だった!?伊豆の瞳一碧湖

一碧湖は「伊豆の瞳」と称されている周囲4㎞のひょうたん型の湖です。周辺には樹木や野草など200~300種が自生しており、散策することもできます。湖面には天城連山の山々が映り、秋には見事な紅葉が楽しめます。この美しい湖は なんと、約10万年前に爆発的な噴火によってできた火口の跡だとか。あまりの爆発的な噴火のため、大室山などと違って山の形が残らずに火口だけが残り、細かい火山灰がたまったことで、水はけが悪くなり、やがて湖になったと考えられています。
どれくらいの規模の爆発だったのか… 一碧湖がひょっとしたら湖ではなく、山だった??
…かも知れません。